首都圏の分譲マンションの平均賃料が上昇

2013年の首都圏分譲マンションの1平米あたりの年間平均賃料は、2,536円(前年比1.7%上昇)でした。

2009年をピークに下落基調で推移していましたが、新築・築浅物件の事例が増加したこと、景況感の改善で反転上昇して2,500円台を回復しました。

都県別でも東京都が2,986円(同2.4%増)、神奈川県が2,047円(同0.5%増)、埼玉県が1,632円(同1.7%増)、千葉県が1,533円(同1.1%増)といずれも上昇しました。

TOPヘ戻る